HOME診療項目 > ホワイトニング

診療項目

ホワイトニング

ホワイトニングとは

歯に薬を塗ったり、レーザーをあてることで歯の色素を分解し、白くする治療がホワイトニングです。健康な歯を削る必要がなく、短時間で白くすることが出来るのでエステ感覚でホワイトニングをされる方が増えています。

ホワイトニング治療はご自分の歯に行う治療ですので、詰め物や差し歯をホワイトニングで白くすることは出来ません。

white

変色の原因と対策

歯の表面の着色 yani
コーヒー・お茶・タバコなどの茶渋やヤニなどは、歯の表面に沈着し色が変わっているだけなので、歯のクリーニングで本来の白さに戻ります。
生まれつき・加齢による変色 hensyoku
生まれつきの黄色い歯や加齢による変化は、表面から変色が進んでいる場合が多いので実は歯のホワイトニングがとても効果的に働きます。
薬剤などの影響による深部からの変色 hensyoku
歯の変色の原因が薬剤や外傷や病気による場合は深部から変色している事が多いです。
有名な薬剤にテトラサイクリンがあげられます。
このテトラサイクリンの変色は、中程度以上ではホワイトニングの効果が出しにくいことが多いです。また外傷などで歯の神経を取った歯の変色も、内部からの変色のため通常の歯のホワイトニングでは効果が出しにくいことが多いです。

変色の原因が理解できても自分がどれに当てはまるのか、なかなか分かる方はいらっしゃらないかと思います。

疑問に思った点はなんでもお気軽にご相談ください。

ホワイトニングの方法

kirei

ホームホワイトニング(自宅でできるホワイトニング)
患者様のお口専用のトレーを作成し、トレーにホワイトニング剤を注入してホーム・ホワイトニングを使用します。寝ている間つけていただくことで、2週間くらいで効果を実感できます。
基本的には、オフィスブリーチング(病院でするホワイトニング)に比べると、効果が現れるのに時間がかかりますが、ホームホワイトニングの方が長く白い歯を保てます。
トレー作成後は、ご自宅で行って頂くわけですが、ジェルを入れすぎて歯肉に付着すると、歯肉の変色、知覚過敏の原因などになるため、注意が必要です。
もちろん使用方法の説明はしっかりさせていただきますのでご安心ください。
mouse
オフィスホワイトニング(病院で行うホワイトニング)
オフィスホワイトニングは歯科医院に来院して、高濃度のホワイトニングジェルを用いて治療するので、ホームブリーチングに比べるとより早く、より高い効果を得ることができます。
その反面、元に戻ってしまうのも早い場合があるので、その後の自己管理も大切です。
1回の所要時間が30~40分、これを2~3回繰り返します。
syohu
デュアルホワイトニング(病院と自宅で行うホワイトニング)
双方の良いところを利用できる最も効果的なホワイトニングです。
歯科医院でレーザーホワイトニングを行い、自宅でホームホワイトニングを併用する方法です。色戻りを防ぎながら、早く確実に白くすることが出来ます。
デメリットとしては併用するために単独のホワイトニングより費用がかかります。

ガムピーリングとは

ガムピーリングとは…

黒ずんでしまった歯茎の色を元の血色の良いピンク色に戻す治療法です。

gum

タバコのせいか、最近歯ぐきが黒くなった

歯を白くしたんだけど、なんだか歯ぐきの黒ずみが気になる…

美しい口元は、清潔で明るいイメージを与えます。

歯肉(歯茎)も黒ずんだ色ではなく、きれいなピンク色にしておきたいものです。歯ぐきが、紫外線やタバコなどの影響で一度黒ずんでしまうと、元に戻ることはありません。

当院で行うガムピーリングは、レーザーを用い、歯茎の黒ずみを安全・確実に取り除き、きれいなピンク色の歯茎に戻します。

色の付き方により個人差はありますが、およそ、1,2回の施術で効果を実感することができます。
レーザー照射後は、多少ヒリヒリ感がありますが、すぐに回復します。

gumhensyoku

このページの先頭へ

ふじしろ歯科クリニック

〒670-0931

兵庫県姫路市坂田町11番

TEL 079-222-6480(ムシバゼロ)

FAX 079-222-4618

診療時間
月~土
9:00~12:00
14:30~19:00
休診日
日曜・祝日

駐車場9台完備

HOME 診療項目 スタッフ
医院理念 ・予防歯科 医院外観
当医院のこだわり ・一般歯科 医院内装
・無痛治療 ・小児歯科  
・治療環境 ・入れ歯  
  ・滅菌 ・インプラント アクセス
診療設備 ・審美歯科 お問い合わせ
  ・ホワイトニング 求人